ピアノは自宅の場所をとるため、処分する際も手間がかかります。処分するには、不用品回収業者に粗大ごみとして処分してもらうという方法がありますが、それ以外でおすすめなのが買取をしてもらうという方法です。不用品回収専門店にお願いした場合、手数料を取られることがほとんどですが、買取業者は買い取ってくれるのでいくらかお金が手に入ります。ピアノも処分できて臨時収入も得られるのが買取業者利用のメリットです。
しかし、業者であればどの業者でもいいわけではありません。引越しなどで少しでも早く処分したいのに何ヶ月も待たされるようだと困ります。こちらの依頼に素早く対応してくれる業者を選ぶことが大事です。

また、ピアノは大きいので業者の店舗まで持ち運んで査定してもらうのは、ひと苦労です。そのため、ピアノを売りたい場合は出張査定が可能な業者を選ぶのが重要です。ほとんどの業者が出張を受け付けていますが、業者によっては出張の地域が限定されているので、自分の住んでいる地域担当の業者を選ぶようにしましょう。

業者はいくつもあるので、どの業者が自分のニーズを満たしてくれるのか、探すのは手間がかかります。自分のニーズに応えてくれる業者を見つけて比較する際におすすめなのが、一括査定サイト「ズバットピアノ買取比較」です。手間がかからずすぐにおすすめの業者を5社ピックアップしてくれます。



ページのトップへ戻る