webデザイナー仲間の笹部伸広さんが言うには、色々な趣味を持っていたほうが、webデザイナーとしての引き出しが増えてよい仕事ができるらしいです。
たしかに、webデザインを仕事にしている方は、かなり多趣味の方が多い印象があります。
仕事に直結するような美術館巡りであったり、一眼レフカメラ、水彩画、油絵などを趣味にしている方であったり、全く関係のないと一見思ってしまいそうになるバイクや車、お菓子作りを趣味としている方もいます。
もちろんお酒や食べ歩きをしている方も多く、webデザイナーとしての仕事以外は趣味を充実させています。

趣味を楽しむときに重要な事は、本業に支障のない範囲で楽しめるという事が重要です。
例えば格闘技やバスケットボールなどの球技は、両手に怪我をしてしまうリスクがありますので、webデザイナーは無意識で避けている傾向があります。
わたしは、高校生の時に取得したバイクの免許がありますのでドライブなどを趣味としています。
少し遠出してお蕎麦を食べたり、温泉に浸かったりなどして休日を有効活用しています。
来年からは、仕事も一段落する予定ですので、教習所に通って大型バイクの免許を取得しようと思っています。
今からどのバイクに乗るか選ぶのが楽しみです。

ページのトップへ戻る