今後はipadなどの色々な端末が、家庭の家電商品や防犯の商品などに関係してくるのは、間違いないと思います。
そのために重要な位置づけにあるのがiOSです。
もうすでにそのような商品が1部市場に出回っています。
例えば外出時に我が家の家電商品の操作を出来る事になれば、非常に楽になりますし、家電の電源のオンオフのセットを忘れた場合でも、外からセットが出来るからです。
また家庭の防犯に対しても、同様の事が出来れば、犯罪の起こる件数も、間違いなく減少すると思います。
これらを今以上に便利にするためには、高機能のアプリ開発がぜひとも必要なのです。
また今後の日本は、世界に先駆けての高齢化社会に突入しますが、この高齢化社会で高齢者のトラブルを未然に防止するために、お年寄りの所在確認や、本人とのコミュニケーション手段などを容易に出来るようにするためにも、高機能のiOSやアプリ開発が必要になります。
今、国内のシステム開発企業の中には、非常に素晴らしい知識の持った所や技術を持ったところがかなりあります。
これらの企業が家電商品や防犯機器、および福祉商品とつながるシステムを作るのは、もうそこまで来ているといっても過言ではありません。
非常に楽しみです。


ページのトップへ戻る